私にとってのコンビニ

私が住む場所は、交通網が発達している地域ではないので、出かける時の交通手段はほとんどが車での移動です。

職場への通勤も車で向かいます。

朝は出かけるための準備でとても忙しいのでコンビニなどに寄ることはないのですが、先日久しぶりに職場で食べるお昼ごはんの購入のためにコンビニに寄りました。

普段からコンビニを利用することがあまりないので、なぜかコンビニに入ると楽しい気持ちになってしまいます。

お菓子の並ぶ棚も見たかったですが、朝なので我慢してパンやおにぎりやサンドイッチが並ぶ棚へ行きました。

美味しそうなパンやサンドイッチがたくさん並んでいて、珍しい具のおにぎりもあって何を買おうかとても迷いました。

結局、具沢山なサンドイッチとおにぎりにしました。

そして、レジの近くで売られているチキンも買ってしまいました。

購入したもののほとんどが炭水化物でしたが、美味しそうなものを買えて大満足でした。

ちらっと横目で見たスイーツも気になりますが、スイーツまで買ってしまうと予算オーバーになってしまうし、コンビニに入って楽しくて調子に乗って買いすぎてしまった人になりそうだったのでやめておきました。

でも、すぐにあまり行かないコンビニにスイーツ目当てで立ち寄ってしまいそうな気がします。

行かないことが当たり前になっていると行かなくても気にならないのですが、一度行って気になってしまうとコンビニは何度も通ってしまいそうになる場所の一つです。