困りものは目尻の笑じわ

ここ数年の間急激に、自分のしわがとても気になり出して、対策に追われています。

その中でも一番困りものなのは目尻の笑じわでしょうか。

大体目の周りの皮膚というのは薄くて、どうしてもしわができやすいですから、スキンケアも丁寧に行っています。

皮膚が薄い場所は、乾燥に気を使ってやらないといけませんから、クリームを塗り重ねることで、とにかく保湿を一番大事にするように頑張っています。

緑が鮮やかな緑茶は、カテキン豊富な食材です。

カテキンは、ビタミンCが酸化などで減少することを防ぎ、ビタミンCの効果をさらに高めてくれます。

メラニン色素の増加を防ぎ、美白するためにはビタミンCの力は欠かせないので、緑茶でビタミンCとカテキンの両方を体内にとりこんでいけば、メラニン色素が沈着し、シミの元になることを抑制する効果があります。

アヤナスのBBクリームなどのスキンケア化粧品を選ぶときに迷ったら、肌を刺激するような成分をなるたけ含んでいないということが一番大切です。

例えば保存料などは大変刺激が強くかゆくなったり肌が赤くなったりすることがあるので、何が入っているのか、しっかり確認することが大切です。

また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではないので最も自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

秋冬になって乾燥が過酷なため、年齢肌ケア用の化粧水に置き換えました。

やはり年齢肌に注目した商品ですし、価格も高いだけあって期待したどおりの結果を感じます。

化粧水のみで肌がもっちりとしめるので、その後の乳液なども、厚みを少なくのばすだけでいい感じです。

次の日の肌にハリが出て、ファンデーションもきれいについて十分に感じるので、今後も使い続けます。

自分に合ったアヤナスのBBクリームなどの化粧品を探すのはなかなか大変です。

シミ対策としては、第一に自分のシミは何が原因なのかしっかり調べてください。

シミの原因に対応した化粧品でなければ、却ってお肌に過剰な刺激を与えてしまいます。

美容外科で、レーザー治療などの本格的な治療を受けることもできますが、その前に生活習慣を見直すことが健康な白い肌への最初の一歩だと頭に置いておいてください。

顔を洗う場合熱目のお湯で洗うと要らない汚れだけでなく必要な皮脂も落としてしまいますし、きちんと洗えていないと乾燥肌やニキビといった肌の悩みの原因を生み出してしまうので頭においておくことが必要です。

洗顔時、終了次第化粧水をたっぷりと優しく顔に当て吸収させ、忘れず乳液を塗り、潤いを逃がさないように閉じ込めてください。

1番乾燥しやすい目や口の周りなどは、少々他よりたっぷりと塗るようにします。

乾燥肌にお悩みの方は多いと思いますが、アヤナスのBBクリームでスキンケアするだけで見違えるように肌質が良くなります。

 

 

ハーブの効果を期待したい

妊活中のカフェインの摂取は避けたいものです。

そんな時には、よく飲まれる飲み物としてハーブティーが挙げられます。

これはどうしてかというと、第一の理由はハーブの効果を期待することが出来るという良さにあると思います。

挙げられるものとしては、不妊の原因でもある冷え性の改善や、生理周期の乱れを整えることです。

他にも、ストレスを緩和させる作用もあります。

ストレスは妊活の大敵ですが、その解消が期待できます。

妊活している方にとって、コーヒーの常飲は不安に思う方も多いですよね。

コーヒーにはカフェインが多く含まれていますので、体を冷やしてしまいます。

すなわち、体の冷えが禁物の妊活中には止めておいた方が良いのは間違いありません。

でも、コーヒーを飲まないとストレスを感じるような方もいるのではないでしょうか。

そんな人は出来るだけ体にストレスをかけないようにするためにも、1日に2、3杯のコーヒーを飲む方が、ストレスが厳禁な妊活には良いでしょう。

葉酸というものは妊娠前から摂取して初期の時点で体の中にあるという状態が理想だとします。

不妊治療をしている時点で、子供を望んでいるのですから、治療している段階でも葉酸の摂取を心がける事も子供の先天性奇形を防止するという点も考えて重要となってきます。

妊娠した場合、葉酸サプリの利用を言われましたが、、副作用が不安でした。

子供のために飲もうと考えているのに、子供に悪影響なら、逆効果です。

買う前に色々と調べてみたのですが、質の良い葉酸サプリであるなら、過剰に摂取しなければ副作用は起きないことがわかったので、今では安心して、葉酸サプリを使用しています。

妊活時にひときわ、気を付けたいことといえば、ストレスです。

過度なストレスがかかると筋肉が緊張状態となり、全身の血液循環を悪くします。

その結果、卵巣や子宮のような、妊娠に関与する組織の働きが低下してしまうでしょう。

もし、働く女性でストレスを強く感じており、生活習慣の乱れもあるなら、この際、休職してしまうことも一つの選択として考えてみてください。

私は、妊娠がわかったすぐ後で、妊活サプリでミトコンドリアのサプリメントで葉酸を摂り始めました。

病院では、妊娠がわかったらできるだけ早く飲みなさいと強く言われましたが、いつまでサプリメントを飲めば良いのかについては一切話がありませんでした。

そのため、1袋飲んだところで次を買いませんでした。

最近になって、授乳している間は葉酸を飲んだ方が良いと聞いたため、再開したのです。

お子さんが欲しい方、妊娠中の方であれば葉酸が有効だといわれています。

ビタミンの一種として、葉酸には胎児がすこやかに育つのを助け、細胞分裂を促進する効果があるのです。

葉酸はその名の通り野菜から摂取するもので、葉物の他、ブロッコリー、芽キャベツ、枝豆などにもたくさん含まれますが、いろいろな種類のサプリメントもあるのでいつも野菜が足りていないと思う方、どうしても野菜が好きになれない方には自分の生活に合わせて利用することをすすめます。

葉酸は厚生労働省が公の指定で、妊娠初期に妊婦が摂取する事が適切であると触れている数少ない栄養素のひとつとして言われています。

妊娠を 願う女性であれば妊娠前から摂取し始める事でより効果があり胎児の障害、先天性奇形の予防保全に関係してくるので非常に重要です。

妊活サプリでミトコンドリアのサプリメントで飲むと、毎日必要栄養所要量の葉酸が摂取出来ます。

 

 

久しぶりにお味噌汁とか作りました

今日はお休みだったのでかなり一日のんびりと過ごすことができました。

毎日ごはんを作るのは面倒なので、その意味では久しぶりにまともなごはんを作ったかな~って感じですね。

本当は今日もうちょっと仕事をする予定だったのですが、身体が思うように動かなかったので明日朝はやく出かけることにしました。

そして夜は晩ごはんを作ったのですが、久しぶりにお味噌汁とか飲みたいな~って思ってお味噌汁を作ることにしました。

なんとかちゃんと作ることができて多めに作ったので明日もこれでしばらくはゴハンには困らないかな?って思っています。

卵を久しぶりに入れたのでふわふわしたお味噌汁になりました。

あとは作りおきしていたハンバーグとかをぱぱっと温めたりとかした感じです。

久しぶりにごはんを食べたのでその分元気になったという感じもします。

久しぶりにお腹いっぱい食べたって感じもありますしね。これで明日もめいいっぱい仕事できるかな~なんて感じです。

おかずが少し余ったりとかしたのでそういう意味では明日からのごはんも少し余裕があるので嬉しいです。

いつも仕事ばかりに追われてしまうので、そうじゃなくて自分のやりたいことをやれる環境をしっかり整えていければいいかなって思っています。

でも、今日おかずも実は買ってきてしまっているので、その点では明日は残り物を食べることになるかなぁって感じでもあるんですけどね。

とにかく美味しい食事とかが食べられて本当に今日は英気を養ったなぁと思える夜になりました。

 

 

私にとってのコンビニ

私が住む場所は、交通網が発達している地域ではないので、出かける時の交通手段はほとんどが車での移動です。

職場への通勤も車で向かいます。

朝は出かけるための準備でとても忙しいのでコンビニなどに寄ることはないのですが、先日久しぶりに職場で食べるお昼ごはんの購入のためにコンビニに寄りました。

普段からコンビニを利用することがあまりないので、なぜかコンビニに入ると楽しい気持ちになってしまいます。

お菓子の並ぶ棚も見たかったですが、朝なので我慢してパンやおにぎりやサンドイッチが並ぶ棚へ行きました。

美味しそうなパンやサンドイッチがたくさん並んでいて、珍しい具のおにぎりもあって何を買おうかとても迷いました。

結局、具沢山なサンドイッチとおにぎりにしました。

そして、レジの近くで売られているチキンも買ってしまいました。

購入したもののほとんどが炭水化物でしたが、美味しそうなものを買えて大満足でした。

ちらっと横目で見たスイーツも気になりますが、スイーツまで買ってしまうと予算オーバーになってしまうし、コンビニに入って楽しくて調子に乗って買いすぎてしまった人になりそうだったのでやめておきました。

でも、すぐにあまり行かないコンビニにスイーツ目当てで立ち寄ってしまいそうな気がします。

行かないことが当たり前になっていると行かなくても気にならないのですが、一度行って気になってしまうとコンビニは何度も通ってしまいそうになる場所の一つです。